tabiの小さな幸せ

主婦/ミニマリスト。日々のことやオススメ、お役立ち情報を書き綴っています。

アドベントカレンダー厳選6選

アドベント

一度ぐらいは聞いたことがあるでしょうか、『アドベント』という言葉。西方教会の国ではおなじみの言葉。クリスマス(12月25日、キリストの誕生日)の4回前の日曜日から、クリスマスまでの期間を、アドベントと言います。

 

『Advent』ですから、正確にはアドヴェントというのが正しい日本語表記だと思いますが、『アドベント』と書くのがポピュラーでしょうか。

 

アドベントラテン語の『adventus=キリストの到来』が語源になっています。アドベントは、キリスト誕生を待ち望む期間です。

ろうそくを灯す習慣

f:id:tabislife:20181119205032j:plain

アドベントには、4つの蝋燭を用意し、日曜日が来るたびに、一つずつ、蝋燭に火を灯す習慣があります。ヨーロッパでは各家庭にアドベントクランツがあり、家族でクリスマスの到来を待ちます。皆さんもご一緒に、いかがでしょうか?

room.rakuten.co.jp

room.rakuten.co.jp

アドベントスター Adventstar

room.rakuten.co.jp

ヨーロッパではアドベントの季節になるとこの星型のランプシェードがあちこちに飾られています。お店だけでなく、道にも装飾されていたり、家庭で飾ったり。子供達は幼稚園や小学校で、アドベントスターを手作りすることもあります。

 

アドベントクランツや、アドベントスターは日本ではあまりないですが、とても素敵なヨーロッパの習慣だと思います。クリスマスとイブの2日間だけでなく、アドベントの期間から家族一緒に楽しむ、そんなのもいいですよね!

アドベントカレンダー厳選6選

日本でも馴染みになってきたでしょうか、『アドベントカレンダー』。12月1日から毎日開けていきます。

こちらは毎年使えるタイプ。箱にお菓子や小さなおもちゃなどを入れておくと、子供たちが喜びますね!こちらもヨーロッパの素敵な習慣!

 

(1)クリスマスツリーのアドベントカレンダー

箱を裏返すとツリーが現れます。食べる楽しみ、絵を完成させる楽しみ。

room.rakuten.co.jp

 

(2)木製アドベントカレンダー

数字を探すのも、お子さんにはいい勉強になりますね。

 

(3)モロゾフアドベントカレンダー

チョコレート、キャンディ、キャラメルが出てくるワクワクします。

 

(4)ムーミンフィギア

ムーミン好きにはたまらない。かわいいです、このフィギア。

 

(5)ポートワイン

大人用にもあります。毎日開けるとワインが出て来る。ワイン好きには大好評。

 

(6)ロクシタンアドベントカレンダー

女性は嬉しい。ロクシタンの化粧品が好きではない女性っていらっしゃるでしょうか?毎日いい香りのロクシタンの化粧品が出てきたら嬉しすぎてしびれちゃいますね。 

アドベントの期間も是非、楽しんでみてください!

 

↓ランキングに参加しています。

応援クリックよろしくおねがいします!

どなたでも、携帯からでもクリック可能です。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

 

愛用品、コレクションしてます。

ご覧ください。

→